2019.05.13 Mon

意外と知らないかも?ブラジャーの基礎知識♡~正しい着け方~

Dolce Fioraの月うさぎです₍ᐢ⸝⸝› ̫ ‹⸝⸝ᐢ₎♡♡♡

そうです。私が担当ということは…基礎知識を学んじゃおうのコーナーでございます👏
今回のテーマは…“ブラジャーの正しい着け方”です🎵

毎日着けているものなのに間違えるわけないでしょ?とか
ブラジャーの着け方なんて適当でも大丈夫でしょ?とか

そんなことを思いがちですが、
ブラジャーの着け方にもバストを保つ秘訣がちゃんと隠れているんですよ🔑✨

なめちゃいかんのです、これは😏😏😏
そんなわけで早速ブラジャーの正しい着け方を見ていきましょう💨

 

:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:

 

先ほども言いましたが、ブラジャーの着け方って実はとても重要なことなのです!

正しく着ける、ということは、正しい位置で身につけるということですから
自分の胸のサイズとブラジャーがあってるかあっていないか、
というのも着け心地で自然と分かります。

また、美しいバストを保つには、誤った位置で着けたり、
脇肉を放置してしまうというのは良くありません💦

まずは基本の着け方です♥

 

①少し前屈みになり、胸をブラのカップで覆い、ワイヤーをバージスラインの位置に合わせ、
そのままの姿勢で後ろのホックを留める。

②前屈みの状態のまま、片カップずつバストを包み込むようにして、脇から中央に向かって引き寄せる。
反対側も同様に脇から中央にバストを引き寄せる。

③状態を起こしてストラップを調節する。
*調節するとき、ストラップは指1本入る余裕があるようにすること✍

④最後、脇などにはみ出しているお肉が残っていないか確認し、
残っていたら②の工程でしっかりとカップに収める。
残っていなかったらアンダーを少し下げてバストをグッと上げる。

ここでワンポイント❢

ブラジャーのカップの位置はバージスラインが基本💟

ブラジャーはカップをただただバストに被せるだけでは意味がありません。
バストをぐっと上げないとデコルテの肉が削げてしまい、
バスト上部がなくなるだけでなく、胸が垂れ下がりやすくなってしまいます😱
つまり知らないうちに下垂型まっしぐら、というわけです…。

ですので、

ブラジャーがこれ以上上がらないバージスラインの位置まで上げて
しっかりとバストの位置をキープさせましょう✨

 

ストラップの位置が合っていなかったらバージスラインまで上げた意味がなくなってしまいますからね💦
指が一本余裕で入るくらいでストラップを調節してくださいね~🎶
きつ過ぎても緩過ぎても駄目ですよ✖

ブラジャーを身につけたらここをチェック!!!

☑ストラップは指一本入る余裕があるか
☑バックベルトは指二本入る余裕があるか
☑ブラの前中心が浮いていないか
☑ワイヤーが胸に食い込んでいないか
☑ストラップやバックベルトが食い込んでいないか
☑胸が潰れていないか
☑脇肉がカップに収まっているか
☑胸を上げ下げしたり、上体をひねったりした時、ブラがずれていないか

全部がクリアできていたらブラの着け方もサイズもあってます◎
しかし、何かしらクリアできなかった場合は着け方やサイズが違うので、
着け方を見直してみたり、サイズの測り直しを検討してみてください🌼
ブラが合ってないかも…?そう感じた時がブラの買い替え時です💗

 

:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:;;;;;;:*∞*:

 

いや~~~ブラジャーの着け方って奥が深いですね😌

正しく着けることによってブラのサイズが合ってるかも分かっちゃうなんて…

すごいなぁ。有能過ぎる。

ちなみに冒頭で偉そうなことを抜かしていましたが、
私自身も研修で実店舗に立つまでは適当なサイズ、適当な着け方を貫いておりました💦

「せっかくだし、Luneちゃんのフィッティングしてみようか~」

なんて言われて試着室に入って脱いだ途端よれよれのサイズが合っていない下着に、
カップからはみ出る脇肉を見た店舗スタッフが言葉を失ったのを今でもよく覚えています🤣

結果サイズが全く違うことが分かった上に、
正しい着け方を教えてもらったので、
今では胸の形が幾分か良くなったようにも感じます💕

実体験を元に言わせてもらうと、
本っっっ当に正しいサイズのブラジャーを正しい位置で、正しく身につけるって
大事なことなんです!!!!!
何度でも言います。

めちゃくちゃ大切なことなのです。

これを機に正しい着け方に移行してください!
ブラジャーを身につける時早速実行実行✨
以上、月うさぎでした🐰🌙💕

 

あわせて読みたい特集記事はこちら