2019.05.14 Tue

お悩み相談室~左右差~

こんにちは!Naoです。

今回はこんなお悩みをいただきました!

この悩み…分かります!私も現に左右差で悩まされており、
ブラジャーのフィッティングの際に片側が浮いてる…なんてことも。
左右差を整えようにも、片側にパットが足せないデザインなどもあってサイズ選びに苦戦します。

よく胸に左右差があるのは左胸には心臓があるから、それを守ろうとして大きくなるっていう話を聞いたことありませんか?
私はこの話を完全に信じ切っていたのですが、
この話が本当であれば、つまり世の中の女性はみんな左胸が大きいってことになりますよね(笑)
でも世の中には両胸のサイズが均等な人もいれば、右胸が大きい方もいます。

じゃあどうして左右差が生まれてしまうのでしょうか?
実は、左右差が生まれる原因は下半身や筋肉にあったんです!

 

その1.体の歪みによるもの

猫背の状態で長時間デスクワーク、すぐに足を組む、頬杖をつく
寝る時の姿勢がいつも同じ、いつも同じ手でカバンを持つ…
当てはまる方いらっしゃいますよね?(私はほぼ当てはまります…)

これらの習慣は、積み重なることで体のゆがみを生みます。
肩が左右どちらかに傾いている、下っ腹がポッコリ出ている、両膝の高さが違う
これらの症状が出ていると、体がゆがんでいるかもしれません。

こうした体の歪みは、局所的に血流を悪くする可能性があり、
これが胸につながる血管で起こると、栄養や酸素を含んだ血液が十分に行き届かなくなり、結果的に胸のボリュームダウンにつながることがあるのです。

 

その2.筋肉のつき方の違いによるもの

日常的にクセになってしまっている仕草は、長年繰り返すことで筋肉の発達具合に差が出ます。
先ほどもあった、いつも同じ手でカバンを持ったり、テニスやバトミントンなど片腕だけを激しく動かすスポーツをしたり…片側に負担の出る行動は左右どちらかの筋肉が発達してしまいがち。

胸を構成する脂肪と乳腺は、大胸筋に支えられることで形をキープしています。そんな胸の土台ともいえる筋肉の発達に違いがあれば、おのずと胸の大きさや形、位置などにも左右差が生まれます。

 

その3.サイズのあっていない小さいブラジャーを使用している

体形にあったサイズよりも小さいブラジャーを着用していると、胸が圧迫されて血流が滞ったり、皮膚や組織が傷ついたりする可能性があります。
すると、胸の大きさや形に差が出てしまいます。
内側からの血行不良だけでなく、外側からの血行不良にも気を付けないとですね!

 

原因は分かったけど左右差は治るの?

深刻な悩みではないけど、やっぱり大きさは揃っていたほうが嬉しいですよね。
少しでも左右差を縮めるには…

 

✔体のゆがみを整えよう

胸の左右差を改善するためのポイントは、おおまかにいうと生活習慣を改善することです。
先ほども述べた通り、姿勢が悪かったり、左右どちらかの筋肉ばかりを使ったりというクセがあると、胸に左右差が生まれます。
バッグは左右どちらの肩にもかけるようにしたりと、なるべくゆがみにくいバランスのよい体づくりに取り組みましょう。

ただ、一度習慣化した動作を改善するのは、なかなか難しいですよね。
上記のような心がけ以外に、以下のような取り組みを生活に取り入れるのもおすすめです。

足を肩幅に開き、両手を骨盤にあてて、
恥骨を前と後ろに押し出すイメージで、前後20回動かす。
さらに、恥骨を前に突き出しながら、左右に大きく10回ずつ回す。

 

✔今すぐ改善したい場合はブラジャーの力を借りよう!

今すぐ胸の見た目を整えたいのなら、ブラジャーに頼ってください!
大きい方の胸に合ったサイズのブラジャーを選び、小さいほうのカップには、胸がきれいに収まる程度にパッドを入れます。
このとき、小さいほうの胸に合わせてブラジャーを選んでしまうと、血行不良や組織を傷める原因になり、大きい方の胸の形が崩れる可能性があります。
(せっかくのキレイなバストが崩れるのは避けたい!)
ブラジャーをつけたとき、カップの上に胸が乗っていたり、わきの肉がはみ出ていたりするのは、サイズが合っていない証拠。
購入時に必ずサイズを測って、フィッティング。よくチェックしてくださいね!

 

―いつまでもキレイな自分でいるために

体のゆがみは、胸だけではなく健康状態に影響がでます。
左右差があることで痛みや違和感がない限り、健康面に大きな影響はありませんが、
ずっとキレイでいるために、普段の何気ない仕草から直すところから始めましょう!

あわせて読みたい特集記事はこちら