2019.08.23 Fri

夏本番!夏の“NGインナー”に気を付けて!Part2

 

みなさんこんにちは!
暦の上ではもう秋だというのに暑すぎますね!

前回の記事は参考になりましたでしょうか?
今回も女性のインナー平和のため、全力で取り締まり!!
 

 
今回の一件目は意外と皆さんが見落としがちなポイント
そう、ショーツです!!
そこのお姉さん!止まりなさい!

あれ!?思ってたよりショーツが透けてる!事件🚨

 
前ばかりチェックして後ろ姿のチェック怠ってないですか?
意外と立ち姿では透けなくても歩いたりするとショーツのラインが出る服多いんです!

私も昔は白だけど、フレアスカートだし大丈夫でしょ!と勝手に思いこんで確認もせずに外出して、ショーツ見えてるよ!なんて言われてしまうこともありました…。
(自然光は透けやすいですよね…)

そんな白ボトムにぴったりのカラーは“ベージュ”
身体の色に近いベージュを選ぶことで、ショーツが目立たなくなります!

また、ベージュを履いててもデザインによってはショーツのラインがくっきり!なんてことも
Tバックやチーキーを履くのが理想ですが、Tバックが苦手な方は足口に縫い目のないデザインを履けばOK!

後ろ姿すっきり!ヒップ美人の完成です!

また、夏といえば花火!お祭り!
そんな時は浴衣を着たいですよね♪

実は、浴衣も後ろ姿に落とし穴があります…

最近の浴衣でプチプラの商品などは生地が薄かったりすることも…
生地が薄い浴衣で色も薄いものならもうアウトかも!ショーツ、透けてないですか!?

 
はいー!(ピピー!!)2件目の事件発生!!

浴衣の時も気を付けないと下着透けちゃってるよ事件🚨

 
浴衣を着る際は、和装用のスリップを着ることが好ましいですが
明日着る予定なのに持ってないよ!なんて方は

  • キャミソール(Vネックのものがベスト!)
  • ステテコまたはペチコート

で、カバーしてください!
間違っても下着の上にそのまま1枚はNGですよ!

また、浴衣を着る際はワイヤー入りブラジャーは避けてください。
経験済の方もいるかと思いますが、帯でワイヤーが押されてアンダーに痣が…なんてこと起きかねません!
また、ワイヤーが曲ってしまう原因にもなるので和装の際は専用のブラジャーまたはスポーツブラをおすすめします。

以上!夏の取り締まりはここまで!
薄着の季節に気を付けたい下着の選び方、少しでも伝わりましたか?

みなさまが残りの夏を楽しく過ごせますように♪
インナーポリスNaoでした👮‍♀️
 

 

あわせて読みたい特集記事はこちら